一般社団法人 日本学校歯科医会

一般社団法人 日本学校歯科医会

第81回全国学校歯科保健研究大会を開催

 平成29年10月26日(木)・27日(金)の両日、『「生き抜く力」をはぐくむ歯・口の健康づくりの展開を目指して~学校歯科保健からはじまる8020健康社会~』をテーマに、青森県のリンクステーションホール青森(青森市文化会館)にて、第81回全国学校歯科保健研究大会を開催いたしました。
 大会には全国より約910名の参加者が集まり、1日目には文部科学大臣表彰の表彰式に続き、東北大学大学院教授の辻一郎氏による記念講演が行われました。その後開かれたシンポジウムでは、明海大学の安井利一学長を座長として、昭和大学歯学部の弘中祥司教授、佐世保市立広田小学校の福田泰三先生、青森県歯科医師会監事の髙瀨厚太郎先生による発表と意見交換が行われました。
 2日目の領域別研究協議会ではテーマに沿った講演そして、協議会報告が行われました。
 参加者の皆様には本大会が今後のご活躍の一助となることを祈念いたしますとともに、開催に向けてご尽力いただいた関係各位に厚く御礼申し上げます。
 次回の第82回大会は、平成30年12月6日(木)・7(金)に沖縄県の沖縄コンベンションセンターにて行われます。

▲ ページトップへ