一般社団法人 日本学校歯科医会

一般社団法人 日本学校歯科医会

訃報

一般社団法人日本学校歯科医会 名誉会長 西連寺愛憲先生には去る9月26日 享年91歳にてご逝去されました。

西連寺先生は昭和23年3月に日本大学専門部歯科を卒業され、昭和27年に東京 練馬区にて開業。
昭和35年に小学校の学校歯科医を委嘱されてより爾来55年の長きにわたり学校歯科保健活動にご尽力されておられます。
この間、昭和60年から平成3年まで日本学校歯科医会専務理事、平成3年から平成7年までは日本学校歯科医会副会長、
平成7年から平成16年まで日本学校歯科医会会長としてご活躍の後、平成17年からも引き続き名誉会長として、
全国の学校歯科医25、000名の先頭に立ち、児童生徒の口腔における健康増進のため心血を注いでこられました。
先生は他にも日本学校保健会副会長も歴任され、まさに学校歯科保健の推進を畢生の課題としその生涯を捧げられて、
平成18年には瑞宝小綬章叙勲の栄に浴されました。

茲に生前のご功績を偲び、ご冥福をお祈り申しあげますとともに謹んで会員の皆さまにお知らせ申しあげます。

▲ ページトップへ