一般社団法人 日本学校歯科医会

一般社団法人 日本学校歯科医会

歯科健康診断での注意
姫路市における健康診断時乳歯抜歯について

一般社団法人 日本学校歯科医会は、児童生徒に対する歯科健康診断の適切な運用を図るため、これまで「学校歯科医の活動指針」の制定、徹底のほか、会員学校歯科医に対する「基礎研修」をはじめ種々の研修会を開催してまいりました。  こうした取組みのなか、誠に遺憾ながら、今般、保護者の方の同意なく乳歯を抜歯するという事案が発生いたしました。学校歯科に携わる本会といたしましては、保護者の方をはじめ関係者の皆さまにお詫び申しあげますとともに、かかる不祥事の再発防止にむけ万全の体制を講じてまいる所存でございます。
 あらためて申すまでもなく、学校において実施する健康診断において、要注意乳歯が指摘される場合は、保護者への健康診断結果のお知らせをもって、「かかりつけ歯科医」での受診を勧めることとなっております。
本会は、全ての児童生徒の口腔に関する健康増進を切に願い、学校歯科保健活動に一片の疑義ももたれぬよう、学校関係者や保護者等の皆さまへはホームページ等を活用して情報提供に努めるとともに、学校歯科医に対しては、さらなる研鑽を今後ともサポートする所存でございます。
今後とも、会員各位の倍旧のご支援、ご協力をお願い申しあげます。

以 上

▲ ページトップへ