一般社団法人 日本学校歯科医会

一般社団法人 日本学校歯科医会

生涯研修制度

概要

①基礎研修

主催 日本学校歯科医会および加盟団体
受講資格 本会正会員、本会加盟団体が推薦する者、本会理事会で承認を得た者
研修内容 「保健概念」「保健教育」「保健管理」「組織活動」に関する講義を受講し、基礎的事項について研修する。
修了者 受講修了した正会員には「基礎研修修了証」を交付し、本人承諾のもと本会ホームページで氏名を公開する。
有効期間 基礎研修修了証の有効期間は修了年度から10年間とする。

②更新研修

主催 日本学校歯科医会および加盟団体
受講資格 ①基礎研修を修了した正会員
②加盟団体が推薦する者
③本会理事会で承認を得た者
修了者 受講修了者には「更新研修修了証」を交付し、本人承諾のもと本会ホームページに氏名を公表する。
有効期間 受講修了した年度から10年間とする。

③専門研修(基礎研修または更新研修修了者でステップアップを望む本会正会員)

主催 日本学校歯科医会
受講資格 基礎研修または更新研修を修了した本会正会員
研修内容 「保健教育」「保健管理」「組織活動」の3領域に関する講義・ワークショップ等、より実践的な内容について研修する。
修了者 受講修了者には、受講領域ごとに「専門研修領域別受講修了証」を交付する。基礎研修または更新研修有効期間内3領域すべての受講を修了した者には「生涯研修登録学校歯科医証」を交付し、希望者には有料で「携帯用生涯研修登録学校歯科医証」を交付する。
有効期間 生涯研修登録学校歯科医賞の有効期間は10年間とする。

▲ ページトップへ